2017年11月18日 (土)

ローガン・ラッキー 感想

movieローガン・ラッキー」 公開初日鑑賞!!おい・・ガラガラじゃんcoldsweats02

094de83d027732f5
相変らずお仕事が大変ストレスな日々・・・四六時中職場での腹立たしい出来事が頭からはなれず、このまま月日が流れたら絶対おかしくなるレベル・・・だと確信しつつあるので、まぁお天気も微妙だし、すかっとする映画でも見よう!というわけで選んだのがこれ!
「ローガン・ラッキー」!!

「オーシャンズ11」は有名だけど見たことがなく、その監督作品です!って言われてもピンとこないのですが・・・・・正直いまいちかも!coldsweats02、まぁ好みの問題ですけれどもthink

ついてないローガン兄弟、ジミー(チャニング・テイタム)、クライド(アダム・ドライバー)の二人はカーレース当日、売上金が集まる金庫破りの計画を練り、運転がスペシャルうまい妹と、爆破のプロ(?)ジョー・バング(ダニエル・クレイグ)とその弟たちで実行することに・・・けど、ジョーは服役中で、クライドが意図的に事故をおこして、刑務所に入り、二人同時に脱出、金庫破り後また刑務所にもどる・・という作戦を開始する・・・レース当日無事に運び出されたお札たち・・・しかし、ジミーは車に大量のごみ袋に入れた現金を置いて去ってしまう・・・という物語だったみたいですよ。

ローガン兄弟を演じている二人はなんだか本物の兄弟のようで、楽しい。なにより演じている人たちが全員楽しそう、こういう映画はいいものです。
特にアダム・ドライバーはスター・ウォーズのときは、ひたすらもそもそして、悲しそうでしたが、あれよかこっちの方がずっといいですなぁ、この映画でも基本はもそもそしているんだけど、それでも生き生きしているし、戦争へ行って片腕を失うという実に不幸な設定なんだけど、それも彼が演じるとちょっとほほえましいっていうか、腕をさがすところとか、楽しく見られましたよ。
641
あと007で有名なダニエル・クレイグさんも、こっちの方が向いているのでは??ってぐらい楽しそうでうれしくなるぐらい。ガテン系職業の方が合っているのではないか・・・って思った(笑)。彼の弟たちのとぼけた感じもおもしろい。
642
服役中のジョーに会いに行くローガン兄弟。知り合いなのかと思ったけどそうでもないのか??アメリカでは見ず知らずの人も刑務所で面会できるのか???で、どんな話していたとかチェックしていないのか??疑問が多かったですが、まぁ物語だからねぇ
643
そうなんです、この物語がちょっとぼんやりしすぎていて、明確な目的が見ている側にわかりにくい印象(わたくしが頭悪いだけか??)、テンポもいいのかわるいのか全然わからない・・スピード感もあるのかないのか??もうちょっと具体的な兄弟の何かを表現するとか、お金手に入れて何かを手に入れるのだ!とか、単純なテーマがすっぽりと抜けているような感じ、作っている人だけはめっちゃわかってるよ!って感じがした。

ちょこちょことした、小ネタや車の映像とか、楽しいのに残念すぎであるよ。
テンポをよくして、あと15分ぐらい短かったらとてもよい映画になるのになぁ・・・
期待していただけに残念。

娘さんが、ちょっと怖い顔しているあたりとかおもしろいんですけれども・・・(失礼)
644
アダム・ドライバーはいよいよ来月公開のスター・ウォーズでどんな演技をみせてくれるのか、とても楽しみであるよ。

おしまい

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

予兆 散歩する侵略者 感想

movie予兆 散歩する侵略者」 公開初日舞台挨拶つき!!!観てまいりましたっ
いや~~~おもしろかった!!happy02happy02happy02happy02happy02happy02

99b8847818423002

新宿ピカデリー、朝8時50分からの回でした!朝はやかった~~coldsweats02
Dscn7475_1024x768
もちろんほぼほぼ満席。記者さんたちもいらっしゃる・・
Dscn7476_1024x768

松田龍平&長澤まさみの映画「散歩する侵略者」のスピンオフ作品でWOWOWの連続ドラマを映画に再編集した作品。
わが家ではWOWOW見られないので(無料放送第一話のみ鑑賞)、どんな編集行っているのかわかりませんが、たぶんほぼほぼすべてつないであるのではないかと思われます。
なのでかなり長いですなぁ・・・

物語ほとんどこの三人、山際悦子(夏帆)、悦子の夫辰雄(染谷将太)、宇宙人の真壁(東出昌大)で繰り広げられる、ちょっと怖いおはなし。
640
宇宙人に乗り移られた真壁医師と偶然会ってしまい強制的にガイドにされる、辰雄。握手したことによりガイドにならないといけなくなるみたいで、右手がだんだんおかしくなってくる・・。そして概念を奪う対象をガイドが選んでいく・・という展開。最初は自分にいじわるしたり、過去にいやな思いをした人間を対象にしていくんだけど(ここがなんだか人間のおぞましさを演出していてそら恐ろしいのですが)、後半は周りの全ての人間の概念を奪いながら動いて行く(もはやガイド不要だし)、暴走気味になる真鍋と、なんとか逃れようとする辰雄、そして他の人間とは違う何かを持っている悦子が愛する夫を守ろうと孤軍奮闘する姿を描いた作品。最後は二人で一瞬よかった!!ってなるんだけど、空は恐ろしいほどの曇天の後大雨で「そして侵略がはじまる」で終わったみたいでしたよ。

本編映画版ではガイドが対象を選ぶってことはなかったように思う。ガイドからは奪わないってだけで、人間の世界になれていないからいろいろ教えてあげる風で、優し気なタッチでした。
一方こちらはとにかく怖い!!暗いし・・・

毎度思う黒沢清監督作品の、家がおかしい・・間取りが不明すぎ。
6401
台所とかこじんまりとしていてかわいい感じなのに、異様に広いインナーバルコニー??向かいの家のベランダにおかしな光がきらきらしているし、家の中のカーテンはやたらと長くてひらひらとしているし・・どう考えても家の中に干してある洗濯物・・・おもしろすぎる。
6403
悦子役の夏帆さんの力強さに驚きました。今までほんわかむーどの印象ばかりだったので、特別な何かを持っている・・っていうのもなんだかかっこよくってよかったなぁ。

たぶん真鍋にとりついている宇宙人は平社員なのでしょうgawkとにかく早く仕事をしないといけない・・次から次へと対象を紹介するように辰雄に強制するのです。・・・死ぬわけじゃないけどその場に倒れちゃうからなぁ・・・結構むずかしい仕事ですよね。
この一種独特の存在感とおそろしさと、人間じゃない雰囲気を東出さんが超絶好演!!
「あなそれ」のときと基本同じなんですけどねcoldsweats01 あのドラマもこんな感じで進んだらもっと楽しかったのに(ちがうか・・・)
6402
概念を奪うときの光の加減が相変わらずの神業。後ろからぱぁ~~って光ってくる。
そして風、カーテンをふわふわさせたり、なぞのビニールシートがばたばたしたり、挙句の果てには大雨!!ブリキのペンギンのおもちゃみたいなのががたがた動く水浸しの道路のシーン・・あれは最高に魅力的だった。現状黒沢監督しかあれはできないのでは??

後半にも違う鳥のおもちゃで同じシーンあり・・・もうわくわくがとまらない

真鍋医師に概念を奪われようとしたのですが、悦子からは奪えないのです・・(天井に写っている影がまじやばい雰囲気wobbly
6404
最初はぼちぼちだったのがだんだんパワーが増してきて、ただ歩いているだけで彼の周りの人たちはみな倒れこんでしまいます。
6405
もしかしたら母船(?)が近くに来ていて能力急速UPしたのでしょうか??
誰にも止められなくなった宇宙人を政府が止めようとしますがなかなか難しく(大杉連さんちょっとだけ登場!)

結局悦子が真鍋を抹殺しておしまいになったのですが・・・
この後侵略されちゃうんだから、ぜんぜんよかったね・・・じゃないんですけど、本編映画では侵略途中で終わっているから、きっと悦子たちも無事だったんでしょうね。
6406
これほどおもしろい映画は久しぶり、是非みなさんに観ていただきたい!しかし上映している映画館がとてもすくないので・・・地上波で再放送してくれないかなぁ・・・と思ったりしているわけですよ。

で・・上映後舞台挨拶で東出くん、染谷くん、夏帆さん、監督が登場して、いや~~東出君がね、「あなそれ」のまんまのしゃべり方で、驚いたわまじで・・あれ、演技じゃないんですね、まんまなんですね・・ということはですよ、おうちで杏さんとあの声であの話し方で夫婦の会話とかしちゃってるのかしら??とか妄想がふくらんでしまい、なんだかおかしかった。。第三子お誕生おめでとうございますです!!lovelyって言いたかったけどもちろん言えるわけないです(笑)。
ただ、今回リアル東出さんに遭遇することができたので、わたくしはとっても大好きになってしまったのですよ。happy02

おしまい

・・・でそのあと、お昼ご飯食べたというね・・おいしかったなぁ
Dscn7477_1024x768
こ洒落たイタリアンのサラダランチセットみたいなの、パスタが異様に少ないcoldsweats02からピザを追加でたのんじゃったというね・・だいごさ~~ん
Dscn7478_1024x768
けどマルゲリータはばかうまでした。
Dscn7479_1024x768

| | コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

秋の三連休・・・なのに

新横浜でインドカレー食べ放題食べてきました!!

Dscn7473_1024x768
1,280円です!

ちょっと安い??そうでもない??なかなかびみょうな設定です。
カレーは4種類、自分で好きなだけ、あとごはんと、サラダと、タンドリーチキン、ピクルスもあります。
Dscn7471_1024x768
ナンはできたてをテーブルに持ってきてくれます。飲み物は別料金ですが、全部100円です!
マンゴーラッシーを注文しました。これがおいしい!!なんか体によさそうな味(笑)。
Dscn7471_1024x768_2
本当は辛いのもスパイシーなのも得意ではないので大丈夫か不安でしたが、子供でも大丈夫なようになのか、マイルドな味が多くぱくぱく食べられました。が、タンドリーチキンとピクルスは辛かった!!
なんだか体中の血の巡りがよくなったような気分になり大変良かったです。
実は会社がぐちゃぐちゃで昨日からまた緊張性頭痛になりしんどかったのですが、カレーたべたら緩和されたような気配・・・やっぱり食べてしゃべって・・は大事ですねぇ

最期にみたことないおかゆのようなデザートをいただきました。これも不思議な味わいうっすらと甘いおかゆ・・体に優しい感じでした。

11月に入り、突然の社長辞任に続いて、運転手の病気や事故・・もう仕事は回らないし、電話が突然暴力的に増えて、普通になんでもなく行っていたルーティンワークが回りません(;´・ω・)。
もう限界です。わたくしは退職いたします!!!(`・ω・´)

ワンオペ事務員、まじブラックです!訴えてもいいレベルだと思いますよ!!

詳細は後日またご報告いたしますっ。

| | コメント (0)

2017年10月29日 (日)

「彼女がその名を知らない鳥たち」読書感想

今日は映画ではなく、本の感想ですっ(・ω・)ノ

book「彼女がその名を知らない鳥たち」沼田まほかる著

映画も公開されております。映画のサイトはこちら

沼田まほかるさんの本は初めて読みましたが、文章が大変美しい、背景描写がいちいち細かくてどんどん世界に吸い込まれていく。セリフ以外の細かい描写の文章が好きだなぁって思った。

それにくらべて登場人物は恐ろしい・・っていうか映画CMでも言っている通り「共感度ぜろ!」主人公の十和子もなにやってんだか無職でぶらぶらしているくせに、次かが次へと男作ってだまされたりして、言うことだけはえらそうで・・こんな人現実にいたら世の中がおかしくなりそうなぐらい。

そして十和子と一緒に暮らしている陣治・・・でっかい建築会社にいて頭はいいみたいなのに、落ちぶれちゃって汚れた作業着をいつも着ていて、食べ方も汚いし、顔も汚いし・・・けど、十和子のこと大好きで、料理もするしがんばってる風だけど、気味が悪いみたいな・・

で・・なんとなく過去の彼氏が行方不明で・・え・・殺されちゃったのかなぁ・・・って読み進めていくと、本当に最期の方ですっごい展開になっちゃって・・・読後感もよくない・・・というまったくよくない物語ですよ!coldsweats01

でもこれがおもしろいから不思議ですよねぇ・・・
ぜったい見た後気分悪いよね・・・って思うけど、ちょっと映画も見たいような。
配役がすてきすぎる・・・蒼井優さんはまぁわかるけど、陣治が阿部サダヲ・・っていったいどうなるんだろう・・・・うますぎるのはわかっていますけれども、そして殺されたの??が竹野内豊・・・で、素敵風な後から登場する男が松坂桃李・・って完璧だと思う。
けどちょっと見るのこわいような・・・・・
これ深夜の連ドラで作ってくれたら完璧だったと思うのはわたしだけだろうか??
しかしタイトルがむずかしすぎて、なかなか覚えられない。catface

おしまい

| | コメント (0)

2017年10月28日 (土)

ブレードランナー2049 感想

ブレードランナー 2049」 観てきました!!!

4266f56fa9d707d4

いやはや公開初日の金曜日は職場で会議??ミーティング???よくわからないけど、おかしなことになって、なんだかもう疲労困憊で、夜中にいらいらして目が覚めちゃうし、とおもったら二度寝したらカマキリが部屋の中にいるおそろしい夢を見るし、土曜日の朝はとっても眠い朝でありましたよ、なのにこの尺がえらい長い(163分!!)のブレードランナーの朝一の座席抑えちゃったから困った。。途中で絶対眠くなるし、へたするとトイレ問題も!!

ああ・・お願いです。映画はせいぜい120分にしてほしい!

IMAXは3Dしかないので、ダメですよ。あのメガネかけて160分はつらすぎますよ。・・なので普通のスクリーンで、お客さんは半分ぐらい??
Dscn7463_1024x768

いざ始まってみると、ねむくなるかなぁ・・の予想を反してわたくし超集中!!トイレ問題もなく、睡魔にも襲われず物語の中にどっぷりと入り込みました!楽しかった!!!happy01

物語は今では金字塔、当時は意味不明bearingな「ブレードランナー」の後日談。(サイトには前日談の短編がいくつかあり、どれもとても楽しい。とくにアニメ短編は秀逸なので是非ご覧ください!)・・・後日談なので、ブレラン本編を見ていないともうどうしようもない状況であることは確かです。これ初めて見る人ははっきり言ってむりだと思いますよ。
で、見ている前提で説明いたしますと、タイレル社はなんと倒産coldsweats02そのあとを引き継いだウォレス社は新しい従順で性能の良いレプリカントを製造しておるわけですが、量産できない。のでなんとレプリカントからレプリカントを産まれるようにしようと考えているっぽい(たぶん)。そして2019年に逃亡したブレードランナー、デッカード(ハリソン氏)とレイチェルの間に子供が生まれたのではないか!(そんな馬鹿な!!!)というのを調べに行くK(ライアン・ゴズリング)の物語だったような感じでしたよ・・・たぶん。

映画のスタートの音からして大好きモードで(っていうか「メッセージ」っぽかったけれども)空飛ぶ車も霞んだような街の不穏さも色も、ああ・・大好きです!!!って思った。今回も街は雨の中でフロントガラスにたたきつける雨がすてきだし・・。

Kのライアン・ゴズリングがかっこよすぎだった。表情がよかったなぁ・・なんだか物悲しくて。
640
そして一緒にいる女の子が超魅力的ですよねぇ、こんなかわいらしい人いたんだなぁ・・って思った。
6401
しかし、彼女は悲しいことになってしまうのですが・・・weep

そして、ハリソン・フォード!!ものすごく働いていた!もう高齢なのに、すごいなぁ・・って思いますよ、かっこいいし!!ラストシーンもぐっときましたね
6403

ハリソン&ライアンのペアはめっちゃいいんだけど、他の男性陣が目立ってないのが残念かなぁ・・特に盲目のウォレスさんはもっと魅力的にしてほしかった。なんかあんまり役に立ってなかったぞcoldsweats02・・それに比べて女性陣が大活躍ですなぁ・・しかも魅力的でした。未来は男性よか女性優位か???

ああ・・しかしどうしても尺が長い!もっと短くできるはず?そうしたらもっともっと好きになるのに・・って思うと残念??

けれども、あのブレードランナーの世界がまたこうやって味わえるとは本当にすばらしいです。荒涼とした世界、雨、光、音、映画館じゃないといまいちなので、たくさんの人に見てもらいたい・・・けど長い・・・ああ・・・
6402
あとからよく考えてみると、日本人だからそう思うのかもしれないし、あくまでも個人的な感想ですが、そこはかとなく東日本大震災をどうしても思い出しちゃう感じなんですよね、巨大な堤防で囲まれてるとか・・スーパー堤防とかいうのもありしたし・・・そういうハイテク化しているのに終末感があるっていうか・・・まぁそんな風に感じましたねぇ・・think

やっぱりSFが好き!!ってあらためて確認しちゃった作品でした。

いつもは買わないパンフレットも買ってしまいました!(820円)写真が素敵、記事もなかなか・・けど文字がちいさい(←ろ~がんだから・・・)もっと大きいフォントお願いしたい(;´・ω・)
Dscn7465_1024x768

Dscn7466_1024x768

おしまい!

サウンドトラックはどうですかねぇ・・・


昔のブレードランナーのこんなアルバムもあるんだ

| | コメント (0)

2017年9月10日 (日)

新車を買ったのです!

rvcarrvcarrvcarrvcar 2006年9月にマツダデミオを購入して以来、再び新しい車を買ったのだ!!

デミオ君とは色々なところに行って、いろいろな思いでを作って悲しいこともうれしいこともいっぱいいっぱい一緒にすごしてきた。
最近はちょっと具合悪い時もあったりして、もう新しいの欲しいなぁ・・って思うこともたびたびだったけど、いざ、買おう!!って決めたら急に寂しくなりましてねぇ。

本日最後の日はマツダのお店まで行くのも遠回りして近所をぐるぐる走ってから行ったのですよ・・confident

なにしろデミオ君とは北海道も行ったもんねぇ・・・(2011年5月のことでした!)
Dscn2650panda_800x600
「北の国から」みたいなさびしい写真しかないのが残念であるが・・・ほんっと長いドライブだったな~happy02

上高地は何度も行ったし、北岳や仙丈ケ岳も行ったし(デミオ君は登ってないけどcoldsweats01)最近はもっぱら通勤と買い物だけだったけど、本当によくがんばってくれました!

というわけでやってきました。マツダのフレアクロスオーバー君です!
Dscn7380_800x600
軽自動車なんだよ~、有名なハスラーではないのだよ(笑)。
なんか運転してみると、ふわふわする~~、へんてこりんな感じ、おもしろい車です。
それから車内のインテリアっていうか、白い・・・これを黒にしたいとなるとまた○万円必用という・・・なんだろうなぁ・・なんか色がない方がいいような気がするのは慣れの問題か?
最近のちっちゃい車って車内の色工夫しているみたいだけど、必用あるのかな?
さっそくシールを貼りたくなってしまった・・・まだ我慢してるけど・・・・coldsweats02
Dscn7379_1024x768

このフレア君であっちこっち行けるかなぁ??東北とか行きたいよ!
がんばってうまく運転できるように努力しますよ!

とりあえず今日のところは職場付近まで行ってみた、音楽もちゃんと聞けました!
あしたからまた無事故運転がんばるぞ~coldsweats01


| | コメント (0)

ダンケルク 感想

movieダンケルク」 

見てきました!!大変な映画だった・・・coldsweats02
Fd94140ded041bb6

立て続けに映画を観に行ってしまい、少々おつかれであ~る。coldsweats01

わたくしはクリストファー・ノーラン監督が好きである。「インセプション」は相当好きだし、「インターステラー」にいたっては、映画の中に出てくるロボットTARSを溺愛してしまい紙工作で作って飾ってある(今も)・・なので、今回の「ダンケルク」は相当に期待しておりました。

映画館にあったポスターみたいな・・かっこよいです。
Dscn7371_1024x768

なぜか「DEAD MAN」のポスターがあった!!すばらしい
Dscn7376_1024x768


そしていよいよ始まりました・・が・・・わたくしこの「ダンケルクの戦い」というシチュエーションをまったく知らず、しかもなにも調べもしないで見に行ってしまったのです。
この作品は「知ってるの当然」目線の映画なので、何も知らないとそもそもどこなのか?(フランスです)なんでこんなひどいことになっているのか?兵隊さんたちはどこの人??(イギリスですcatfaceフランス人もいらっしゃいました。)などなどまったく説明がありません。

NHKスペシャルみたいに地図出してくれたりしないし、時系列もちょっと複雑で、ダンケルク側、イギリス側、空軍(空から)側と3方向から同時進行でお話が進むのに、昼間だったり夜だったりしてわかりにくいのですよ。

それにセリフが最低限しかないので、よけいにわからなかった。

ただ緊迫感ははんぱない、もう観ていて息苦しいぐらいだった。この息苦しさは「Uボート」「八甲田山」以来ではないかと思うほど・・・coldsweats02

ハンス・ジマーの音楽も徹頭徹尾、時計の針のようなリズム感が延々と続いて、最後にやっと祖国へ帰れる!!ってなってから音楽ががらっと変わるんだよねぇ、いや~よく作ったなぁ・・って思った。

出演者も無名の俳優さんたちが多いし、もう大量の兵隊さんたちが多すぎて目が回りそうだったけれども、空軍のパイロットがトム・ハーディ!!彼のかっこよさは完璧でしたが、始終マスクしているし、これまたほとんどセリフがないし・・・ちょっと残念だったかも??です。
640_2
とにかくすごく疲れちゃうけど、画面の迫力と音の迫力あっての映画なので、できればIMAXがおすすめかなぁ・・・でも、疲れちゃうから普通のスクリーンでもいいかなぁ・・って感じ。シートが動くスクリーンは辞めておいた方が無難では??(←あくまでも個人的な感想です)

やっぱ戦争は恐ろしい・・・と思い知らされる映画でした。
6401_2
ああ。。。とにかく「インターステラー」を上映してほしいのであるよ。
やっぱり、SFの方が気が楽でいいですかねcoldsweats01

おしまい

サントラ・・・聞いてて疲れるかも??

| | コメント (0)

散歩する侵略者  感想とネタバレ

movie散歩する侵略者

待ちに待った黒沢清監督作品であります!!
とてもおもしろかった!happy01happy01happy01
00c19039388cc1c0

普通の映画よりも観る前から2レベルぐらい好感度上げてしまう感想になってしまったことをお断りしておきましょう。なにしろ、ロケ現場をこの目で見て体感してしまいましたから、「戦争がはじまろうとしているんです!」っていうシーンを横っちょで見ていた私は、この映画は絶対好きにならなければならない病になってしまったのです、まさに侵略されていたんですね(笑)。

2016年夏、センター南駅前の自衛隊シーンと、出演者の方々を目撃したんですねぇ、なつかしいなぁ・・・当時の31アイスクリームの建物は今はもうありません。ちゃんと写真撮っておけばよかったと後悔しております(T_T)
Dscn6181_900x675

Dscn6182_900x675

Dscn6183_900x675


駅の裏の方でも撮影がされていたようです。どちらにしても、なかなかよいシーンで、よく撮れており(えらそうcoldsweats01)うれしくなってしまいました。
映画本編ですが、人間にさりげなくのりうつって侵略をはかる宇宙人が人々を騒ぎにまきこんでいく物語なのですが、これがなかなか最終的にはしんみりしたりして、よいお話です。
キャスティングの妙でしょうか?
そもそも演技しているのかどうかも怪しげな松田龍平さん、かれはもう「しんちゃん」そのままで、本当にすばらしかった。もともとの宇宙人か、しんちゃんなのかはわかりませんが、かなり性格がよい模様で、彼だけ人殺ししないんですよね、ちょっとほっとしてみたり、わかってるなぁ・・って思ったり。
6401
しかし、のりうつっていないときの「しんちゃん」は相当なバカ野郎状態だったらしく、その怒りの持っていき場に困ってしまう妻「なるみ」を長澤まさみさんがこれまた好演!
いくら怒っても文句を言っても、本人はまるで理解できていない・・このイライラ!!たいていの人は経験あるのではないか??って思ってしまいます。(わたしだけか??わたしはありすぎるのだが・・・coldsweats01
それがいちいちセリフになっていないんだけど、わかっちゃう演出のうまさよ・・ほれぼれしちゃいます。

そしてだんだんと変化していく心の動きですかね??離れたくないって思うようになるんだよね、これがまた哀しい感じでいいんだなぁ・・・とにかく侵略されちゃうんだから、時間ないんだよねぇ
640
そしてゴジラよりもよかった!!って思う長谷川博己さんね、セン南で目撃しましたけどスタイルがよすぎでしたww
これまたどうしようもないジャーナリスト、最後は宇宙人になっちゃうんだけど・・最後の最後もすばらしかったなぁ・・・飛んじゃうところとかねcoldsweats02
6404
仮面ライダーの彼、高杉真宙さん、感情の変化がない感じ、宇宙人っぽくてうまいね、
6405
そしてなんといっても恒松祐里さん!、とにかく殺しちゃってもなんとも思わない(宇宙人だから)の演技と、アクションシーンがすごくうまかった!彼女だけどうしたわけかやたらと強いという設定も楽しい。「新感染」に出てほしかったぐらい(笑)。
6406

人間の”概念”を奪う宇宙人、家族とか仕事とか自分とか失ったらどうなってしまうんだろう・・・「それもらうよ」って松田龍平さんがぼそぼそっと言って、顔の部分だけがぶわ~って黒くなる影の付け方が最高におすてき!!もううれしくてにやにやがとまらない、これぞまさに黒沢映画!!って感じ、そしておかしな方向から光がさしてくる・・・。
不思議な病院に不思議なカーテン・・・ラストではものすごく不穏な雲と海・・あの海どこの海なんだろう・・・ぜひ訪れてみたいものです。
それから車に乗って走行するシーン、これまたおかしな光がさしてきたり、風力発電の風車がぶおんぶおんとこれでもかとフロントガラスに映りこんでくる、窓の外の風景の色合いもおかしい・・・こういうこの世じゃない感じがいい・・・。

今回は爆発シーンやアクションシーンもあって、今までの作品とはちょっと違うカラーになっているけど、それでもやっぱり、あの世とこの世の境目みたいな雰囲気はちゃんと表現されていた。やっぱり黒沢作品は最高!!

できればもう一回見たいものです。↓これはセンター南駅前ですよ(笑)。
6402
ワンシーンずつなんだけど、東出君とキョンキョンも出ていてこれまたものすごくよいのだ。

しかし、人って愛を失うとどうなってしまうんでしょうね???think
この映画に答えは表現されていないのです。
6403

原作本もなかなか楽しいです。  

| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土)

新感染 ファイナルエクスプレス 感想とネタバレ

movie新感染 ファイナルエクスプレス

いやはやゾンビ映画でこれほどおもしろくて、しかも涙してしまうとは!!名作であるよ!!happy02・・たぶんcoldsweats02
807e12b499abce99
ストレスがねぇ、職場ではごたごたするし、実家問題はあるし、お金はないし、ヒザは痛いしもうへっとへとであるよ。
うぉ~~~っていう映画でも見ないと!っていうときに、これかも??って思ったのが「新感染」であります。この日本語タイトルださいって言ってる人もいるらしいけど、なかなかおもしろいと思うんですけれども・・・

で・・ムビチケカード買っちゃいましたよ!
絆創膏のオマケつき、これでかまれても大丈夫・・ってかまれたらダメだろ!!!
Dscn7349_1024x768
実家へちょっとよってから、わざわざ二子玉川で途中下車しての映画鑑賞でございます。

Dscn7348_1024x768
スクリーンも椅子も設備が結構いいですよね、二子は・・IMAXの劇場だけが個人的に好きじゃないのですが・・・・(ちなみにこの作品センター南でも上映しておりますが・・あそこは設備がもう古いんですよ、早くリニューアルしてくれないかなぁ・・・)

あんまりお客さん入ってないですねぇ、残念だなぁ・・・今回わざわざ日本語吹替え版をチョイスしております。
それは、声優の小山力也さんが演じているから!!24のバウアーみたいにおもしろいかな??あとハングルになれていないのもありますからね。
640


怖いの苦手だから大丈夫か不安でしたが、いやはや、のっけからおもしろいおもしろい、物語の展開と映像とのテンポが素晴らしいし、主人公と娘との微妙な関係、母親との関係、奥さん(出てこない!!)との関係が最初の方で全部わかっちゃうというすばらしさ。

駅へ出かける車の中で、緊急車両が大量に通り過ぎる、何か起こったのか??遠くでタワーマンションらしき建物から火の手が上がっているのが見える・・・のシーンが娘の車窓からのシーン、主人公のソグが車の外を見ている・・と車のガラス窓にその火の手が映っている!!というおしゃれ演出で引き込まれました。普通の風景なんだけど、どことなく不穏な空気感・・・ぞわぞわと忍び寄ってくる不思議な感じ・・・

何気なく一緒に乗った乗客たちの、個性あふれる面々とその性格や生活がちょこちょこと描かれているんだけど実にわかりやすい。

そして始まる怒涛のゾンビ攻撃!!
ここからはゾンビ映画定番の展開なんですが、これがまた人間模様の描き方がうまいね!
期待した通りの小山力也さんは今年最高ではないかと思われる熱演とかっこよさでした!またマッチョなサンファ役と声がぴったりで見ていてにんまり・・・

3人で「行くぞ!!」っていうシーンは鳥肌ものでした。
6403
ちょっと主人公の声がもうちょっと違う人でもいっかなぁ・・とも思わなくもないのですが・・
それは個人的な趣味の問題ですからねぇ・・

で・・最終的にはソグも感染しちゃって、娘と涙のおわかれ・・・この感染って終息するのでしょうか??それが映画では描かれておりません。
もしかしたら時間がくると感染力ってなくなるのかなぁ??

学芸会でパパに聞かせたかった歌が、ラストで生き残れるポイントになるのも気が利いている。

なんにしても、ゾンビは怖い
けど、おすすめ!
6404_2
そして生き残るためにはすばやく動ける体力と根性が必要!!膝が痛いと逃げられないよ・・と悲しい気持ちなわたくしでありました。

おしまいweep

| | コメント (0)

2017年8月26日 (土)

ベイビー・ドライバー 感想とネタバレ

movieベイビー・ドライバー」 
89341c5013fd6cc0
なかなか魅力的な作品であります、なのに公開している劇場が少ない。
映画を定価(1,800円)で見ることをほとんどしていないわたくしなのに、現金払いでしかも電車に乗ってわざわざ桜木町まで行ってきましたよ(;´・ω・)。

いやはや暑い暑い・・ブルク13は駅近だからまだ助かりますね。
劇場内には車から顔を出して写真撮れるのが置いてあったりしましたが、顔出すの大変そう??(すごく低い位置にある)
Dscn7338_1024x768
監督のサインかな?
Dscn7339_1024x768
あ!ハガレンshock
Dscn7341_1024x768
たのしみすぎる!!lovely
Dscn7342_1024x768
てなわけで、YouTubeに公開されていた、冒頭シーンがしびれたので、わざわざ観に来たわけですが、最初の銀行強盗のシーンがもうピカイチ!スバルの車ったら高性能!(笑)。
この映画の面白さはこの冒頭5分にすべてつまっているのではないかっってぐらいすばらしかったなぁ・・・
640
お話はっていうと、わりとわかりやすい。天才的なドライビングテクニックを持っているベイビー(仮名)、子供のころの交通事故の後遺症で耳鳴りがやまず、いつもイヤホンで音楽を聴いている。iPodはどうやら複数所持している模様。
両親も事故でなくし、要介護の里親と暮しているがいろいろあって、悪い奴の悪いことをするための運転手やってるわけ、で・・いろいろあって・・って感じ。

とにかくポイントのカーチェイスが思っていたよりもぐぐぐっと少ないのが残念、キャラクターの魅力があふれいてるだけにもうちょっと盛りだくさんでもよかったかなぁ・・
あと物語の性質っていうかカラーっていうか、わりと上品なのに、結構たくさん殺しちゃうのが、ちょっと残念かなぁ・・・、せめてベイビーは人殺ししないで欲しかったかもしれません。

でもってこの作品、悪い奴の彼女も、ベイビーの彼女もすごくきれいでかっこよかったね!特にベイビーの彼女さんはあの「シンデレラ」の彼女だっていうんだけど、あの映画よりも数倍きれいだったなぁ・・
6402
悪い奴(バディ(仮名))の彼女(ダーリン(仮名))もかっこよかったし、バディも不死身気味でこれまたかっこよかったなぁ~、一番よかったですなぁ。
6403
映画オリジナルの曲ではなく、ちょっと昔の曲に合わせた車の動きや、リズムに合わせた銃撃戦とかおもしろいアイデアですよ、よく思いついたっていうかよく合わせたなぁ・・っていうか、そういうところ軽めで楽しいのだから、最後までぐいぐい行ってほしかった。

ラストがハッピーエンドっていうのもわたしはすごくよかったと思います!

みんなが楽しめる作品なのに、なんでもっといっぱいやらないのか??配給会社はわかってなぁい!って思うのであった。

しかし、暑い・・・残暑お見舞いもうしあげまする。
おしまい
Dscn7325_1024x768

サントラです。これを聞きながらハンドルにぎれば、気分はもうベイビーそのもの!(捕まりますけれども・・・)coldsweats02


| | コメント (0)

«短い夏休み