2017年9月10日 (日)

新車を買ったのです!

rvcarrvcarrvcarrvcar 2006年9月にマツダデミオを購入して以来、再び新しい車を買ったのだ!!

デミオ君とは色々なところに行って、いろいろな思いでを作って悲しいこともうれしいこともいっぱいいっぱい一緒にすごしてきた。
最近はちょっと具合悪い時もあったりして、もう新しいの欲しいなぁ・・って思うこともたびたびだったけど、いざ、買おう!!って決めたら急に寂しくなりましてねぇ。

本日最後の日はマツダのお店まで行くのも遠回りして近所をぐるぐる走ってから行ったのですよ・・confident

なにしろデミオ君とは北海道も行ったもんねぇ・・・(2011年5月のことでした!)
Dscn2650panda_800x600
「北の国から」みたいなさびしい写真しかないのが残念であるが・・・ほんっと長いドライブだったな~happy02

上高地は何度も行ったし、北岳や仙丈ケ岳も行ったし(デミオ君は登ってないけどcoldsweats01)最近はもっぱら通勤と買い物だけだったけど、本当によくがんばってくれました!

というわけでやってきました。マツダのフレアクロスオーバー君です!
Dscn7380_800x600
軽自動車なんだよ~、有名なハスラーではないのだよ(笑)。
なんか運転してみると、ふわふわする~~、へんてこりんな感じ、おもしろい車です。
それから車内のインテリアっていうか、白い・・・これを黒にしたいとなるとまた○万円必用という・・・なんだろうなぁ・・なんか色がない方がいいような気がするのは慣れの問題か?
最近のちっちゃい車って車内の色工夫しているみたいだけど、必用あるのかな?
さっそくシールを貼りたくなってしまった・・・まだ我慢してるけど・・・・coldsweats02
Dscn7379_1024x768

このフレア君であっちこっち行けるかなぁ??東北とか行きたいよ!
がんばってうまく運転できるように努力しますよ!

とりあえず今日のところは職場付近まで行ってみた、音楽もちゃんと聞けました!
あしたからまた無事故運転がんばるぞ~coldsweats01


| | コメント (0)

ダンケルク 感想

movieダンケルク」 

見てきました!!大変な映画だった・・・coldsweats02
Fd94140ded041bb6

立て続けに映画を観に行ってしまい、少々おつかれであ~る。coldsweats01

わたくしはクリストファー・ノーラン監督が好きである。「インセプション」は相当好きだし、「インターステラー」にいたっては、映画の中に出てくるロボットTARSを溺愛してしまい紙工作で作って飾ってある(今も)・・なので、今回の「ダンケルク」は相当に期待しておりました。

映画館にあったポスターみたいな・・かっこよいです。
Dscn7371_1024x768

なぜか「DEAD MAN」のポスターがあった!!すばらしい
Dscn7376_1024x768


そしていよいよ始まりました・・が・・・わたくしこの「ダンケルクの戦い」というシチュエーションをまったく知らず、しかもなにも調べもしないで見に行ってしまったのです。
この作品は「知ってるの当然」目線の映画なので、何も知らないとそもそもどこなのか?(フランスです)なんでこんなひどいことになっているのか?兵隊さんたちはどこの人??(イギリスですcatfaceフランス人もいらっしゃいました。)などなどまったく説明がありません。

NHKスペシャルみたいに地図出してくれたりしないし、時系列もちょっと複雑で、ダンケルク側、イギリス側、空軍(空から)側と3方向から同時進行でお話が進むのに、昼間だったり夜だったりしてわかりにくいのですよ。

それにセリフが最低限しかないので、よけいにわからなかった。

ただ緊迫感ははんぱない、もう観ていて息苦しいぐらいだった。この息苦しさは「Uボート」「八甲田山」以来ではないかと思うほど・・・coldsweats02

ハンス・ジマーの音楽も徹頭徹尾、時計の針のようなリズム感が延々と続いて、最後にやっと祖国へ帰れる!!ってなってから音楽ががらっと変わるんだよねぇ、いや~よく作ったなぁ・・って思った。

出演者も無名の俳優さんたちが多いし、もう大量の兵隊さんたちが多すぎて目が回りそうだったけれども、空軍のパイロットがトム・ハーディ!!彼のかっこよさは完璧でしたが、始終マスクしているし、これまたほとんどセリフがないし・・・ちょっと残念だったかも??です。
640_2
とにかくすごく疲れちゃうけど、画面の迫力と音の迫力あっての映画なので、できればIMAXがおすすめかなぁ・・・でも、疲れちゃうから普通のスクリーンでもいいかなぁ・・って感じ。シートが動くスクリーンは辞めておいた方が無難では??(←あくまでも個人的な感想です)

やっぱ戦争は恐ろしい・・・と思い知らされる映画でした。
6401_2
ああ。。。とにかく「インターステラー」を上映してほしいのであるよ。
やっぱり、SFの方が気が楽でいいですかねcoldsweats01

おしまい

サントラ・・・聞いてて疲れるかも??

| | コメント (0)

散歩する侵略者  感想とネタバレ

movie散歩する侵略者

待ちに待った黒沢清監督作品であります!!
とてもおもしろかった!happy01happy01happy01
00c19039388cc1c0

普通の映画よりも観る前から2レベルぐらい好感度上げてしまう感想になってしまったことをお断りしておきましょう。なにしろ、ロケ現場をこの目で見て体感してしまいましたから、「戦争がはじまろうとしているんです!」っていうシーンを横っちょで見ていた私は、この映画は絶対好きにならなければならない病になってしまったのです、まさに侵略されていたんですね(笑)。

2016年夏、センター南駅前の自衛隊シーンと、出演者の方々を目撃したんですねぇ、なつかしいなぁ・・・当時の31アイスクリームの建物は今はもうありません。ちゃんと写真撮っておけばよかったと後悔しております(T_T)
Dscn6181_900x675

Dscn6182_900x675

Dscn6183_900x675


駅の裏の方でも撮影がされていたようです。どちらにしても、なかなかよいシーンで、よく撮れており(えらそうcoldsweats01)うれしくなってしまいました。
映画本編ですが、人間にさりげなくのりうつって侵略をはかる宇宙人が人々を騒ぎにまきこんでいく物語なのですが、これがなかなか最終的にはしんみりしたりして、よいお話です。
キャスティングの妙でしょうか?
そもそも演技しているのかどうかも怪しげな松田龍平さん、かれはもう「しんちゃん」そのままで、本当にすばらしかった。もともとの宇宙人か、しんちゃんなのかはわかりませんが、かなり性格がよい模様で、彼だけ人殺ししないんですよね、ちょっとほっとしてみたり、わかってるなぁ・・って思ったり。
6401
しかし、のりうつっていないときの「しんちゃん」は相当なバカ野郎状態だったらしく、その怒りの持っていき場に困ってしまう妻「なるみ」を長澤まさみさんがこれまた好演!
いくら怒っても文句を言っても、本人はまるで理解できていない・・このイライラ!!たいていの人は経験あるのではないか??って思ってしまいます。(わたしだけか??わたしはありすぎるのだが・・・coldsweats01
それがいちいちセリフになっていないんだけど、わかっちゃう演出のうまさよ・・ほれぼれしちゃいます。

そしてだんだんと変化していく心の動きですかね??離れたくないって思うようになるんだよね、これがまた哀しい感じでいいんだなぁ・・・とにかく侵略されちゃうんだから、時間ないんだよねぇ
640
そしてゴジラよりもよかった!!って思う長谷川博己さんね、セン南で目撃しましたけどスタイルがよすぎでしたww
これまたどうしようもないジャーナリスト、最後は宇宙人になっちゃうんだけど・・最後の最後もすばらしかったなぁ・・・飛んじゃうところとかねcoldsweats02
6404
仮面ライダーの彼、高杉真宙さん、感情の変化がない感じ、宇宙人っぽくてうまいね、
6405
そしてなんといっても恒松祐里さん!、とにかく殺しちゃってもなんとも思わない(宇宙人だから)の演技と、アクションシーンがすごくうまかった!彼女だけどうしたわけかやたらと強いという設定も楽しい。「新感染」に出てほしかったぐらい(笑)。
6406

人間の”概念”を奪う宇宙人、家族とか仕事とか自分とか失ったらどうなってしまうんだろう・・・「それもらうよ」って松田龍平さんがぼそぼそっと言って、顔の部分だけがぶわ~って黒くなる影の付け方が最高におすてき!!もううれしくてにやにやがとまらない、これぞまさに黒沢映画!!って感じ、そしておかしな方向から光がさしてくる・・・。
不思議な病院に不思議なカーテン・・・ラストではものすごく不穏な雲と海・・あの海どこの海なんだろう・・・ぜひ訪れてみたいものです。
それから車に乗って走行するシーン、これまたおかしな光がさしてきたり、風力発電の風車がぶおんぶおんとこれでもかとフロントガラスに映りこんでくる、窓の外の風景の色合いもおかしい・・・こういうこの世じゃない感じがいい・・・。

今回は爆発シーンやアクションシーンもあって、今までの作品とはちょっと違うカラーになっているけど、それでもやっぱり、あの世とこの世の境目みたいな雰囲気はちゃんと表現されていた。やっぱり黒沢作品は最高!!

できればもう一回見たいものです。↓これはセンター南駅前ですよ(笑)。
6402
ワンシーンずつなんだけど、東出君とキョンキョンも出ていてこれまたものすごくよいのだ。

しかし、人って愛を失うとどうなってしまうんでしょうね???think
この映画に答えは表現されていないのです。
6403

原作本もなかなか楽しいです。  

| | コメント (0)

2017年9月 2日 (土)

新感染 ファイナルエクスプレス 感想とネタバレ

movie新感染 ファイナルエクスプレス

いやはやゾンビ映画でこれほどおもしろくて、しかも涙してしまうとは!!名作であるよ!!happy02・・たぶんcoldsweats02
807e12b499abce99
ストレスがねぇ、職場ではごたごたするし、実家問題はあるし、お金はないし、ヒザは痛いしもうへっとへとであるよ。
うぉ~~~っていう映画でも見ないと!っていうときに、これかも??って思ったのが「新感染」であります。この日本語タイトルださいって言ってる人もいるらしいけど、なかなかおもしろいと思うんですけれども・・・

で・・ムビチケカード買っちゃいましたよ!
絆創膏のオマケつき、これでかまれても大丈夫・・ってかまれたらダメだろ!!!
Dscn7349_1024x768
実家へちょっとよってから、わざわざ二子玉川で途中下車しての映画鑑賞でございます。

Dscn7348_1024x768
スクリーンも椅子も設備が結構いいですよね、二子は・・IMAXの劇場だけが個人的に好きじゃないのですが・・・・(ちなみにこの作品センター南でも上映しておりますが・・あそこは設備がもう古いんですよ、早くリニューアルしてくれないかなぁ・・・)

あんまりお客さん入ってないですねぇ、残念だなぁ・・・今回わざわざ日本語吹替え版をチョイスしております。
それは、声優の小山力也さんが演じているから!!24のバウアーみたいにおもしろいかな??あとハングルになれていないのもありますからね。
640


怖いの苦手だから大丈夫か不安でしたが、いやはや、のっけからおもしろいおもしろい、物語の展開と映像とのテンポが素晴らしいし、主人公と娘との微妙な関係、母親との関係、奥さん(出てこない!!)との関係が最初の方で全部わかっちゃうというすばらしさ。

駅へ出かける車の中で、緊急車両が大量に通り過ぎる、何か起こったのか??遠くでタワーマンションらしき建物から火の手が上がっているのが見える・・・のシーンが娘の車窓からのシーン、主人公のソグが車の外を見ている・・と車のガラス窓にその火の手が映っている!!というおしゃれ演出で引き込まれました。普通の風景なんだけど、どことなく不穏な空気感・・・ぞわぞわと忍び寄ってくる不思議な感じ・・・

何気なく一緒に乗った乗客たちの、個性あふれる面々とその性格や生活がちょこちょこと描かれているんだけど実にわかりやすい。

そして始まる怒涛のゾンビ攻撃!!
ここからはゾンビ映画定番の展開なんですが、これがまた人間模様の描き方がうまいね!
期待した通りの小山力也さんは今年最高ではないかと思われる熱演とかっこよさでした!またマッチョなサンファ役と声がぴったりで見ていてにんまり・・・

3人で「行くぞ!!」っていうシーンは鳥肌ものでした。
6403
ちょっと主人公の声がもうちょっと違う人でもいっかなぁ・・とも思わなくもないのですが・・
それは個人的な趣味の問題ですからねぇ・・

で・・最終的にはソグも感染しちゃって、娘と涙のおわかれ・・・この感染って終息するのでしょうか??それが映画では描かれておりません。
もしかしたら時間がくると感染力ってなくなるのかなぁ??

学芸会でパパに聞かせたかった歌が、ラストで生き残れるポイントになるのも気が利いている。

なんにしても、ゾンビは怖い
けど、おすすめ!
6404_2
そして生き残るためにはすばやく動ける体力と根性が必要!!膝が痛いと逃げられないよ・・と悲しい気持ちなわたくしでありました。

おしまいweep

| | コメント (0)

2017年8月26日 (土)

ベイビー・ドライバー 感想とネタバレ

movieベイビー・ドライバー」 
89341c5013fd6cc0
なかなか魅力的な作品であります、なのに公開している劇場が少ない。
映画を定価(1,800円)で見ることをほとんどしていないわたくしなのに、現金払いでしかも電車に乗ってわざわざ桜木町まで行ってきましたよ(;´・ω・)。

いやはや暑い暑い・・ブルク13は駅近だからまだ助かりますね。
劇場内には車から顔を出して写真撮れるのが置いてあったりしましたが、顔出すの大変そう??(すごく低い位置にある)
Dscn7338_1024x768
監督のサインかな?
Dscn7339_1024x768
あ!ハガレンshock
Dscn7341_1024x768
たのしみすぎる!!lovely
Dscn7342_1024x768
てなわけで、YouTubeに公開されていた、冒頭シーンがしびれたので、わざわざ観に来たわけですが、最初の銀行強盗のシーンがもうピカイチ!スバルの車ったら高性能!(笑)。
この映画の面白さはこの冒頭5分にすべてつまっているのではないかっってぐらいすばらしかったなぁ・・・
640
お話はっていうと、わりとわかりやすい。天才的なドライビングテクニックを持っているベイビー(仮名)、子供のころの交通事故の後遺症で耳鳴りがやまず、いつもイヤホンで音楽を聴いている。iPodはどうやら複数所持している模様。
両親も事故でなくし、要介護の里親と暮しているがいろいろあって、悪い奴の悪いことをするための運転手やってるわけ、で・・いろいろあって・・って感じ。

とにかくポイントのカーチェイスが思っていたよりもぐぐぐっと少ないのが残念、キャラクターの魅力があふれいてるだけにもうちょっと盛りだくさんでもよかったかなぁ・・
あと物語の性質っていうかカラーっていうか、わりと上品なのに、結構たくさん殺しちゃうのが、ちょっと残念かなぁ・・・、せめてベイビーは人殺ししないで欲しかったかもしれません。

でもってこの作品、悪い奴の彼女も、ベイビーの彼女もすごくきれいでかっこよかったね!特にベイビーの彼女さんはあの「シンデレラ」の彼女だっていうんだけど、あの映画よりも数倍きれいだったなぁ・・
6402
悪い奴(バディ(仮名))の彼女(ダーリン(仮名))もかっこよかったし、バディも不死身気味でこれまたかっこよかったなぁ~、一番よかったですなぁ。
6403
映画オリジナルの曲ではなく、ちょっと昔の曲に合わせた車の動きや、リズムに合わせた銃撃戦とかおもしろいアイデアですよ、よく思いついたっていうかよく合わせたなぁ・・っていうか、そういうところ軽めで楽しいのだから、最後までぐいぐい行ってほしかった。

ラストがハッピーエンドっていうのもわたしはすごくよかったと思います!

みんなが楽しめる作品なのに、なんでもっといっぱいやらないのか??配給会社はわかってなぁい!って思うのであった。

しかし、暑い・・・残暑お見舞いもうしあげまする。
おしまい
Dscn7325_1024x768

サントラです。これを聞きながらハンドルにぎれば、気分はもうベイビーそのもの!(捕まりますけれども・・・)coldsweats02


| | コメント (0)

2017年8月14日 (月)

短い夏休み

rainことしのお盆休みは11日(山の日fuji)から14日(月)までという短い間でした。
おまけに毎日曇天やら小雨やらで、じめじめとして梅雨のよう・・・
とくにやることもなく・・・

近くの緑道をぽてぽて歩いていたら、あるわあるわのきのこたち!!coldsweats01
夏休みの記録としてきのこの写真たちを保存しておくことにしよう!
しかし、名前はさっぱりわからないし、調べてもいない・・後々調べたら記入することにしようw

わが家のすぐそばにあった、大量のテングタケ(これだけは名前わかった。毒です)
Dscn7283_1024x768
たべられそうなキノコ
Dscn7292_1024x768
たべられそうなキノコその2
Dscn7293_1024x768
ぬるぬるのきのこ
Dscn7296_1024x768
ひらひらのきのこ
Dscn7299_1024x768
これまた毒
Dscn7300_1024x768
ちょっとかわいい
Dscn7301_1024x768
これまたぬるぬる
Dscn7303_1024x768
たべられそうなきのことクマくん
Dscn7306_1024x768
おしまい
Dscn7307_1024x768
追伸:夜は何年ぶり???の揚州商人でラーメン食べました。
クーポンで無料の皿蝦雲吞
Dscn7311_1024x768
なんだか体によさそうな「青菜そば」これさっぱりとした塩味ですごくおいしかったです!
Dscn7312_1024x768
自分で撮りながらの・・・はむずかしいですね(;´・ω・)
Dscn7313_1024x768

| | コメント (0)

2017年7月23日 (日)

ジョン・ウィック チャプター2・・感想ややネタバレ

movieジョン・ウィック チャプター2
もうたいへんです!!coldsweats01
360d36eb529548a5

「ジョン・ウィック」の続編でございます。チャプター2ってなんだよ・・って思ったのはわたくしだけでしょうか???happy01

正直内容はわかっているので、別に行かなくてもいいかなぁとは思いましたが、なにしろこの暑さとストレスでね・・・ついついレイトショーですよ、しかもあれだけの世界観で眠くなるというわたくしっていったい・・・coldsweats02反省しておる次第です。

もうキアヌさんのかっこよさがウリ・・っていうかそれだけの映画なんで、なにがどうのこうのとか別にいいんだけど、ちゃぷたー2は個人的にはイマイチでした。

もちろんキアヌ・・・いやジョナサン(ジョン・ウィックですね)さんのしぐさ・動き・ガンフーとか申し分ありませんでしたよ。

犬とのシーンもなかなかね・・
640_95
この犬に名前がない!っていうのがおもしろい、彼らしいっていうか、最後まで名前ないんだよね、けど、犬とのシーンが少なすぎる、前回すぐに殺されちゃったけどあのかわいらしいイヌの方が密度が高かったような気配すら感じます。もっと犬とのシーン欲しかったなぁ・・・

っていうかジョン・ウィックの普段のシーンが少なすぎる、オープニングから、「おれの車は!」みたいなかなり強引なシーンから始まるけど、なんで???って思うよね、前回の続きだったのかな??だったら「24」みたいに「前回の・・・」って入れてほしかったなぁ、意味不明でしたよ(解説を読むとどうもそうらしいですね、何も知らないで見に来ている人のことも考えて作ってほしかった)さらにはしみじみと思い詰めるように愛車のステアリングをなでなでするジョンなんだけど、追ってから逃げるためのあの乱暴な取り扱い!!信じられませんでした。車を大切にしているとは到底思えない(前から思ってなかったけれども・・)
640_97
初回はロシアだったけど、今回はイタリアのマフィアですかね、あいかわらす「こいつかよ!!shock」って男に仕事依頼されて、血判まで押しちゃってるなんだかメダルみたいなのもあって、命がけの誓いだか約束だかしちゃってるんだよね、おかしな団体に入っちゃってますよねウィックさん(笑)。

やる気なかったんだけど、断れなくしてやると豪華絢爛自宅を爆破されちゃうウィックさん・・(それでも死なない・・・)ので仕方なく仕事を引き受けることに・・・

とにかくなんだかんだあって、しゃれた武器ショップで武器を選ぶシーンはキマリすぎでしたし・・(このあとちょっと寝てしまって気が付いたらお姉さんが死んでいたという、やってはならないミスを犯したわたくしであるよ・・・・(;´・ω・))
640_96
この武器をあちこちに隠しておいて(これもなんだかおかしなハナシですが)もうとにかくひたすらにやっつける・・・そしてもちろん彼は死なない・・・ww
640_99
どんどん大変なことになって・・・
640_98
最後はホテルのサービスも受けることができなくなってしまい、いろんな殺し屋から(そんなに殺し屋いたんかい??)狙われまくられながらも、犬と一緒に走り去っていくジョナサンであったよ・・みたいな終わり方でしたよ、たぶんね
640_94
チャプター3を作るつもりであると思いますよ。自宅は焼けちゃったけど、床下にまだ埋め込んである金貨と武器がありますからねぇ、犬もいるし・・・

だいたい彼自体がもう伝説の殺し屋で、ありとあらゆる人が「やばい奴」って思っているんだから、もう彼がルールでもいいのではないかと、彼がリーダーになっちゃえばいいじゃないの??とか思っちゃうんだけど、だってどんだけ大勢で追いかけても彼は殺せないのだから・・・・coldsweats02もう3番目はマタギにでもなっていてほしいと思うぐらいでしたよ。

理屈を考えるとおかしいことばかりなのが前回より膨大になっており、それがややわたくしは気に入らないのですが、まぁまぁキアヌさんのガンさばきはすばらしくてかっこよくて、スタイリッシュなので、お好きな方は見てみるといいと思いますよ。

おまけ・・マトリックスコンビ復活シーンはなんだかジーンとしちゃいましたけどね、ああ・・立派になりましたねぇ・・みたいな(笑)。
640_100

音楽がメタルロックみたいでかっこよかったですよ。

| | コメント (0)

2017年7月 1日 (土)

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊・・・感想(ややネタばれ)

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」 IMAX2D 観てまいりました!!
楽しかった!!たぶんcoldsweats01
30f2eebf23db876a
まってましたの、ジャック船長!!付き合い始めて幾星霜、もうここまできたら、おもしろくないだろう・・・とか、また同じだろう・・・とか言っていられない!絶対見ないとダメなやつなんですよ、これは(笑)。

ジョニー・デップが大好き(←実は今はそうでもないが・・・(;´・ω・))なわたくしは、どうも最近のジョニデの作品はいまいちで・・・後半のジャック船長もどうかしていたし・・けど、予告を見たところ、最初の頃の雰囲気に近くなっているような気も??やっぱり見て確認しないとね!

そして、公開初日は「映画の日」、もったいないと避けているIMAXでご鑑賞でございます。しかも2D!!これはいい!!3Dが苦手なわたくしのことをわかってくれたのでしょうか?(←ちがうちがう)IMAXは本当にスクリーンも大きくてきれいで見やすいし、音は大迫力だしすばらしいです。プラス500円が痛いけど2Dだったらしょっちゅう見たいと思います。

あ・・入り口には「トランスフォーマー」さんたちがいらっしゃいました。よくできていましたよ。
Dscn7246_1024x768

Dscn7247_1024x768
とにかく映画の日と「忍びの国」の公開日が重なって、チケット売り場が超渋滞!!こんなに混んでいるのは初めてかも??ううむ・・ジャニーズファンの方々と映画の日をダブルブッキングしないでほしかったなぁ・・・彼ら彼女らは高くても来るんだからwwwww

ジャック船長も、ほぼほぼ満席でございました!!

どくろマークの旗がくっついたシンデレラ城から始まるオープニングからわくわくします。ターナー君の息子がむりやりお父さんに会いに来るシーンからスタートですが、なぜそうまでして父親を??って思っちゃうともう先へ進めない。とにかくジャック・スパロウがすべての鍵をいつも握っているのだけれども、それが「なんで?」って思うと物語に入れないので、そこらへんは注意してさらっと流す感じで見てくださいcoldsweats01

そしてすばやく9年後(なにしろターナー君は10年に一度しか海から出て来られないので仕方ないと思われます)。すっかり青年になったターナー君息子。エリザベスを母親にするとこんな面構えになるのではないか??と思っちゃう好青年。
けどもっと濃いキャラでもよかったかなぁ???
640_92

父親の呪いを解くためには「ポセイドンの槍」っていうのが必要で、それを探すにはジャック・スパロウがもっているコンパスがないとわからないっていうんだから、もう大変。ジャック船長はどこにいるのか相変わらずわからないし(しかしいつも結構すぐそばにいるんだけど(;´∀`))、魔女扱いされている天文学者のカリーナさんと、ジャック船長を最高に恨んで亡者となってごごごごご~~っとさまよいまくっているサラザールさんと、懐かしいバルボッサ船長もからまりあって、ごっちゃごっちゃのスペシャル版ですよ。

サラザールさん・・・これまたなにをそんなにうらんでいらっしゃるのか??自分があさはかだったからでしょう!!って言ったら元も子もありません(若いジャック・スパロウとのシーンはよかった!一番よかったかも?)。とにかく始終髪の毛がぶわぶわしていて大変であります。おそろしい・・・最終的にはお気の毒な結果でしたweep
640_93
で・・結局どうなるの??って言われると、まぁ何時もの通りなんですけれどもw
今回はジャック船長の活躍よりバルボッサ船長がかっこよかった(今までもそうだったかもしれないけれども・・・)特に海が割れちゃったりする、ド迫力のクライマックスはなかなかよかったですよcrying

あと海賊たちの懐かしい顔ぶれも楽しいですね、船長についていけないとバラバラになるんだけど、やっぱりまたいつのまにか集まっている。ここらへんの仲間意識っていうか?理想の団体(?)って気がします。

あっさり(?)ターナー君は海から上がれることになって、エリザベスも少しだけど登場して(相変わらずの美しさでびっくり!)エンディングのあとにまたちょっとだけ出てくるのが”つづく”っぽいのですが・・・・次はターナー君がメインなのか???coldsweats02
・・・・呪いが解かれたのははたして、ターナー君だけ??ほかの人たちもいたと思うんだけど・・・どうだったか正直忘れちゃいましたcoldsweats01。復習しないとね

ジョニー・デップは過度にモリすぎないで、すてきな船長になりきっていました。久しぶりにいいなぁ・・って思ったかも?
もうちょっと動いてくれると楽しさ倍増だったけれど、今回はこのぐらいでいいのかな?
尺が長すぎないのもよかったです。
640_91
「やっぱり”呪われた海賊たち”が一番だよねぇ」なんて言うのはヤボというものです。最後の最後まで付き合っちゃいましょう!ってことです。

そうそう、ワンシーンだけジャックのおじさんという設定でポール・マッカートニーが出演していますが、知らなかったので全然わかりませんでした!

しかし・・・音楽がハンス・ジマーでないのは、なんだかとってもとっても残念でした。
おしまい!
downwardright今までのパイレーツをすべて見られるセットですね。今から買うならこれだなぁ・・・けど中途半端に買っちゃったからねぇ・・・(;´・ω・)

| | コメント (0)

2017年6月18日 (日)

正覚寺のあじさいと花菖蒲

rain今にも雨が降りだしそうなぐったり日曜日。

昨日は実家の用事でおでかけ・・・・はてしなくぐったり・・けれどもぐったりしたまま休日がおわり、またぐったりするお仕事がはじまるのはうんざり・・・

なのでセンター南駅まで散歩しながら正覚寺へ行ってみました。
正覚寺は花の寺として、結構有名??

緑道の途中で、うぉ~うぉ~という声!!ウシガエル君を目撃いたしました(笑)。
Dscn7194_1024x768

ずっとまえにあじさいを見に行った時はものすごい人で、菖蒲はもうおしまいでしたが、今日は朝早く行ったのでそれほど人もいなかったし、なにより花菖蒲が満開でした!!
Dscn7195_1024x768
恒例のくまくんと一緒・・・coldsweats01
Dscn7196_1024x768

Dscn7197_1024x768
一輪一輪がとっても大きいです。特に白いのが大きかった。Dscn7198_1024x768
あじさいは丘の上の方もいっぱいあるんですが、まだまだそちらは咲いていませんでした。来週末のほうが見ごろかもしれないです。
Dscn7207_1024x768
ご近所でほっこり・・・おすすめです。
Dscn7203_1024x768
正覚寺・・センター南から歩いてちょっこりです。

| | コメント (0)

2017年6月11日 (日)

東京都市大学横浜祭へ行ってきました!!

「都市大×水曜どうでしょう」という文字を発見した時の衝撃がやばかった!!

東京都市大学ってなんぞや??って思うぐらい知らなかったけど、横浜市営地下鉄ブルーラインの中川駅から徒歩でいけるって、めっちゃ我が家から近いじゃないっすか。
ここ近くてよかったのに~~って思いましたが、我が家は全員文系であった・・学部が違うのね(-_-;)

というわけで、事前にチケット購入して行ったのだ!!

中川駅からわりとすぐ、住宅街のど真ん中にある大学。小さ目・・(-_-;)けど校舎は新しいみたいできれいですね。
Dscn7144_1024x768
学園祭みたいだから、いろいろ食べるものもあるのかと思いきや・・それほどでもない、学食も営業しているようでしていないので、ちょっと残念でしたが。
200円のソフトクリームはなかなか美味であった。ぴんぼけ・・・(;´・ω・)
Dscn7146_1024x768
そしてえらい行列で入った、講堂・・・前の方でよかったです。後半満席状態でした!!

前から二番目の席ゲット!!
(えっと、嬉野さんって誰??って人のために軽く説明しておくと、北海道のローカルテレビ番組「水曜どうでしょう」・・・。おもしろくて、ファンが多くなって、いまだに色々なテレビ局で再放送が延々と繰り返されているという伝説の番組であり、大泉洋さんの出発点とも言える番組。この番組のディレクターでありカメラマンでもある方が嬉野さんでありますよ・・たぶん間違っていないと思いますけれども、間違っていたらごめんなさい(;゚Д゚))
Dscn7148_1024x768
しばし待っていると・・・

嬉野雅道氏(通称うれしー)登場!!わぁ~~かっこいいhappy01
とにかくテレビで見る「水曜どうでしょう」ではほとんど嬉野さんは見えないですからねぇ。
Dscn7156_1024x768
お話は掲示板のこととかSNSのこととかで、ネットを通じた「居場所」についての内容はおもしろかったなぁ・・・
とにかくカメラがいまいちでズームしないのが残念
Dscn7157_1024x768
ライブでフェイスブックにコメントを入力する・・という企画で嬉野さんの入力が早くて文章もうまくてびっくり!!
Dscn7162_1024x768

ああ・・スマホほしいshock
とってもとっても楽しい時間でした。ますますファンになってしまった・・・

そして新刊「ぬかよろこび」買いました(笑)。
Dscn7173_1024x768
なんとサイン本です!!「一生どうでしょうします!」的な気分になってしまいました。
Dscn7174_1024x768
ああ・・あしたからの仕事・・もうちょっとがんばってみるかなcoldsweats01

| | コメント (0)

«昼顔・・感想(ややネタバレ)